Kaienオンラインショップのご紹介

 

発達障害就労移行支援の一環として、
訓練生によってKaienオンラインショップを運営しております。
Kaienでは現在、4つの事業所でそれぞれ個別にオンライン店舗を展開しております。

本社(秋葉原):Toy-en(トイエン)・・・知育玩具や絵本・Decobo通信
代々木事業所:KODOMO福 新宿(コドモフク シンジュク)・・・子供服
秋葉原サテライト:こしょ こしょ あきはばら・・・本・CD・DVD
横浜事業所:こしょ こしょ よこはま・・・本・CD・DVD

 

商品を探しています

 子ども用商品、書籍等の寄贈をお願いします!


Kaienオンラインショップでは、販売商品を探しております。

お子様が大きくなり、押入れに眠っているおもちゃや絵本、子供服はありませんか?
心当たりがございましたら、是非お譲り頂けませんでしょうか?
ご協力お願い致します。

寄贈についてのご相談はメールで承っています。
おもちゃ【Toy-en】:toyen.akb@gmail.com
子供服【KODOMO福 新宿】:kodomofuku.nj@gmail.com
本・CD・DVD【こしょ こしょ あきはばら】:koshokosho.media.sl@gmail.com
本・CD・DVD【こしょ こしょ よこはま】:koshokosho.media.yc@gmail.com

サイズ計測と商品説明文を実施した感想

サイズ計測、商品説明文を行いました。

サイズ計測では、商品がどのサイズの封筒に入るのか、3.0㎝の穴に入るのか、入らないのかという作業を行いました。

商品説明文では、どこのブランド品なのか、商品のどの部分が悪いのかチェックして説明を書きました。分かりやすく相手に伝わるよう心がけて行いました。

店長という訓練を通じて感じたこと

皆さん、こんにちは。Kaien秋葉原サテライトの訓練生です。
雨天が続き青空が懐かしくなってきた昨今、いかがおすごしでしょうか?

私は今年の1月からKaien秋葉原サテライトで「オンライン店舗こしょこしょ秋葉原」に所属し、就労に向けて訓練をしており、この5月から店長業務を勤めています。店長という重要な立場を体験できるのは、Kaien就労移行支援の訓練の特徴の一つです。

店長の業務は、まず毎日朝一でメールに届いたお客様の注文を確認するところから始まります。注文は「こしょこしょ」の訓練に携わっているメンバー全体で共有するためホワイトボードに書き写し、始業ミーティングで注文を受けた書籍の梱包作業の担当を決めるほか、その他の検品登録や出品といった各業務の作業分担を伝達します。主体的に業務連絡を発信するのは苦手でしたが、少しずつ慣れてきたと感じています。

訓練中は、仕事の割り振りや検品のチェックなども、店長が責任を持って行わなければいけません。その際はメンバーの人たちの名前を一人ずつ丁寧に呼びかけ、作業が終わったメンバーには迅速に次の指示を割り振っていきます。また見学者対応や経理書類の確認、他拠点との定例会議の司会なども、店長の役割となります。

私は店長を始める前まで、指示された業務に従って教えられたことをこなそうと神経を研ぎ澄ましてきました。しかし、店長になってからは私が周囲のモチベーションや目的意識、ひいては「こしょこしょ」全体の運営や作業の進行状況を見渡して纏めていく立場となりました。
言葉ひとつ挙動ひとつを同僚に観察されている自覚からか、普段よりも自分からコミュニケーションを深めていこうと努力している自分自身に、これまで知らなかった新しい側面を見出した気がします。人を頼り、信頼し、仕事を託していく立場というのは、文面では伝えきれないほど学ぶことがあふれています。

このように今は努めて、店長業務を通じて人間性を高めていくと同時に、この体験が人との円滑な付き合いにつながるということを確信しています。これからも「こしょこしょ」の訓練によって、ゆくゆく勤めることになるであろう企業でも上司や同僚の方々について、理解を深められるようにしていけたらと考えています。

商品紹介「宇宙に関する書籍・Blu-ray」

関東地方にも梅雨入りが宣言され、不安定な天候が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。激しい気温差で体調を崩されないようご自愛くださいね。

それでは毎度恒例の商品紹介です。今月は以下の商品を紹介させて頂きます。

今回のテーマは「宇宙」です。雨雲が恨めしいこの時期だからこそ、その遥か向こうのロマン溢れる空間に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 帰還バージョン [Blu-ray]

2010年。様々な困難を乗り越え、地球から60億km離れた小惑星イトカワから地表面のサンプルを持ち帰りながら、自らは大気圏突入と共に燃え尽き、日本中を涙と感動に包みこんだ小惑星探査機「はやぶさ」。その7年に渡る長旅の軌跡を描いたドキュメンタリー映画に、新たに大気圏突入のシーンを加えた完全版のBlu-rayディスクです。

後継機である「はやぶさ2」が探査先の小惑星リュウグウへの到着を今月末に控えるこのタイミングで、改めて先代機の偉業を振り返ってみるのも良いのではないでしょうか。商品ページはこちらです。

はやぶさ、そうまでして君は〜生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話 著者:川口淳一郎

こちらは上述の「はやぶさ」プロジェクトマネージャーを務めた川口淳一郎教授が自ら執筆した、プロジェクト発足から帰還までの回想録です。平易な文章に著者の心情をふんだんに交えて書かれており、専門知識が無い方にも読みやすい一冊になっています。

著者が「はやぶさ」に向ける優しい言葉の数々には、単なる技術者と機械の関係に留まらない深い愛情が窺えます。商品ページはこちらです。

私を月まで連れてって![全6巻セット] 著者:竹宮惠子

今度は趣向を変えて宇宙を舞台にしたコミックの紹介です。宇宙旅行が当たり前のものとなった21世紀後半のアメリカ。NASAに勤める宇宙飛行士のダンと、超能力を持つ少女ニナの恋模様を中心としたSFラブコメディです。

「『宇宙のロマン』なんて言われてもイマイチ想像が付かない!」という方でも、時間や空間が違っても不変の恋のロマンには大いに共感できるのではないでしょうか。商品ページはこちらです。

「こしょこしょ よこはま」では様々な書籍・CD・DVD等を販売しております。
興味をお持ちになられた方はこちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょよこはま」をよろしくお願い申し上げます。

それでは、次の記事でまたお会いしましょう。

こしょこしょ よこはま

連絡先:koshokosho.media.yc@gmail.com

Toy-en商品紹介『知的生きかた文庫』

何かと時間と通勤に追われがちな社会人の方々が教養を身に付けるのにおススメ!

古代から受け継がれてきた古典、名著を文庫本サイズに分かり易く!

どこでも!お手軽に名著を楽しめる!

 

Toy-en(Kaien秋葉原)が現在扱っている『知的生きかた文庫』シリーズはこちら!

 

■知れば知るほど面白い宇宙の謎 たとえばビッグ・バン以前、宇宙に何があったのか? 著者:小谷太郎

宇宙はどの様に始まったのか?宇宙の「果て」が見えた?宇宙は将来どうなっていくのか?etc

観測、解明の進んだ現代にあってもなお謎多き宇宙について、元NASA研究員の小谷先生が、最新の宇宙科学の成果を踏まえ、図説も交えながら分かりやすく、かつ面白く解説。

「宇宙誕生」から、膨張をし続ける銀河、太陽がたどる運命、深遠なブラック・ホールの世界、暗黒物質、そして「宇宙の未来」……知りたいことがズバリわかる本!

 

■地図で読む幕末・維新 90分でわかる!黒船から開国・討幕への戦いのすべて 著者:「歴史ミステリー」倶楽部

1853年のペリー来航から「維新」、そして明治政府の樹立に至る激動の25年間。

日本の全歴史を通して最も人気のある時代にあたります。

その短い年月の間に、吉田松陰・坂本龍馬・西郷隆盛・高杉晋作・勝海舟、そして新撰組などの有名勢力が権謀術数や離合集散を繰り広げ、

猛スピードで入り乱れる複雑な情勢を地図情報やチャート図、表・写真などで「見る幕末・維新史」として最もわかりやすく解説!

 

■図解! 江戸時代 意外と住みたい? この町と、この時代! 著者:「歴史ミステリー」倶楽部

首都”江戸”の人口は50万人、江戸を起点とする”五街道”に象徴される各種インフラ、

”金貨・銀貨・銅貨”により極めて安定していた経済、”寺小屋”による当時の世界唯一の初等教育、

そして、”二百年以上の泰平”を守り抜いた平和国家である江戸時代。江戸時代とは当時の世界でも破格の”文明国”であった。

江戸の開発から幕府の統治、武士や庶民に至る暮らしぶりの点に至るまで、産業革命以前において世界の最先進国であった江戸時代に関する「基本としくみ」を、徹底図解でわかりやすく解説。

 

■書き替えられた日本史: 「昭和~平成」でこんなに変わった歴史の教科書 著者:「歴史ミステリー」倶楽部

縄文時代と弥生時代の区切りは?日本一の古墳は?鎌倉幕府の成立は?…みんなが小学校の時から社会の勉強で一生懸命覚えてきた内容。

しかし、歴史上の事実はさまざまな権力者の都合で歪曲され、真実が闇に葬られていることも多い。

本書は現時点に至る数十年で一変した歴史の正しい見方を教えてくれるし、これまでの歴史の見解をおさらいすることで頭の中を整理するのに役立つ。

蘇我氏や徳川綱吉は愚君?暴君?―本当はいずれも進歩的な改革者であった。

「KODOMO福 新宿」におけるおもてなし第2回  「商品の写真撮影はどのような工夫をしているのですか?」 ~当店ならではの工夫があります!!~

早いもので今年も6月に入り、衣替えの季節となりました。このような季節の変わり目に新たに服をインターネットやオークションで探してらっしゃる方も多いかと思います。

 

そこで今回は、当店の写真撮影における工夫について取り上げていきたいと思います。

当店では、お客様に正しい商品の情報の提供と、どのような商品を出品しているのかをご覧いただくために、写真撮影において工夫をしております。

 

【① 写真撮影における工夫】

当店において、商品の写真撮影をする際には、商品の背景に白い布や黒い布などを配置して撮影しています。

 

何故こちらの白い布、黒い布を使用しているかと言いますと、商品によって色の明るさが異なり、それぞれ明るい色と、落ち着いた色で背景の色を対象的にするためです。

では、これらの布の上に実際に商品を置いてみます。

 

ご覧のように、白い布には黒のカーディガンを、黒い布には花柄の水色のワンピースの写真をアップしてみました。

このように、黒い布には白などの明るい色の商品を、白い布には黒などの落ち着いた色の商品を配置いて、商品の色を分かりやすくお客様にお伝えできるように写真撮影を行っています。

さて、皆様は実際に店舗で衣服を買いに行った際に、マネキンを使用しているのを見かけたことはありませんか?

KODOMO福新宿では、マネキンも使用した商品写真の撮影も行っております。

これにより実際にマネキンを使用することによって、実際に着てみるとどのような感じになるのか分かりやすくお伝えすることも可能となっております。

写真の左側が、子供服のマネキン、右側が大人服のマネキンとなっております。

 

【② 色調補正における工夫】

皆様、写真撮影をされた際に、カメラで撮影された色と現実の世界で見た色が大きく異なっていると感じた経験はございませんか?

商品の写真をオークションに載せる際に気を付けていることが、カメラで撮影された写真の商品の色と、実際に現実の世界で見た商品の色が大きく異なってしまうケースがございます。

このため、KODOMO福新宿では、カメラの写真で見た色から現実の世界で見た色にほぼ近い色に調整することのできるアプリケーションを使用して、実際に撮影された画像の色調を補正し、より現実の世界で見た商品の色により近い写真をお届けできるように工夫をしております。

ご覧のように、撮影時の元の画像(左)と、色調補正後の画像(右)で、色が全然違うということがお分かりいただけるかと思います。

このソフトでは、青いスクロールバーを使用して画像を暗めにするか、明るめにするかなどを、自由自在に調整することが可能となっています。

 

【③ タグの撮影における工夫】

また、商品のブランドタグ、素材、サイズ、洗濯方法が気になる方もいらっしゃるかと思います。

KODOMO福新宿では、写真撮影の際に必ずブランドタグ、素材、洗濯、サイズタグの撮影を行っております。

こちらのように、カメラをできるだけタグに近づけながら撮影することによって、ブランドタグ、素材、サイズ、洗濯方法が記入されているタグが見やすいように撮影をしております。

 

いかがでしたでしょうか。

当店では商品の写真撮影におきまして、どのような工夫をしているか、お伝え出来たかと思います。

KODOMO福 新宿では、お取引の中でお客様から頂戴した貴重なご意見を大切にし、これからもお客様を第一に考えて皆様に商品を提供していく所存です。

■次回予告

「季節のおススメ商品紹介」を予定しております。

********************************************************************

当店では、子供向け商品を中心に、紳士向け・婦人向けの商品を、大変お求めやすい値段で出品しております。是非ご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆★KODOMO福 新宿(ヤフオク内)★☆

(https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nj_kodomofuku)

これからもKODOMO福 新宿のご愛顧をよろしくお願いいたします。