「こしょ こしょ よこはま」カテゴリーアーカイブ

商品紹介~~クリスマス関連商品~~

みなさん、こんにちは。11月もいよいよ半ば、もう1ヶ月半ほどでみなさんが楽しみにしているクリスマスがやってきます。一足早くイルミネーションなどが始まっているところもあるのではないでしょうか。そこで今回は、クリスマス関連の商品を紹介いたします。

  • クリスマスの夜はしずかにね!

著者:ジュリー・サイクス

子どもたちにプレゼントを届けるのが、うれしくてしかたのないサンタさん。ついつい大きな声をだしたり、転んで大きな音をたててしまいます。でも、気を付けて。子どもたちを起こさないように。

商品ページはこちら

②大きなクリスマスツリー

著者:水野二郎

クリスマスが近いことをしらせてくれるクリスマスツリー。さまざまなクリスマスツリーが街々に飾られます。この絵本に登場する森のきこりのおじいさんは、クリスマスイブに特別の計画を立てました。

商品ページはこちら

  • 世界のクリスマス伝説

訳:大久保エマ

二千年の間にキリストの教えは世界中に広まり、クリスマスにまつわるお話も数多く生まれ、語り継がれてきました。各国に伝わるお話の中から7編を収録。

商品ページはこちら

以上、3点の書籍を紹介致しました。

ご購入の検討を宜しくお願い致します。

「こしょこしょよこはま」では様々な書籍やCD及びDVDを取り扱っています。ご興味がございましたらこちらのサイトからご覧ください。

今後とも「こしょこしょよこはま」を宜しくお願い致します。

それでは、次回の記事をお待ちください。

こしょこしょよこはま2019年11月12日

連絡先:
koshokosho.media.yc@gmail.com

商品紹介         ~~英語力向上~~

みなさん、こんにちは。本格的な秋を迎えました。しかし、10月になったのにも関わらず、暑さが未だ残っているのが現状です。

近年では東京でのオリンピック開催が決定されたことにより、訪日外国人観光客が増加しています。しかし、多くの日本人は外国人との会話が少なく、流暢に話せる日本人が僅かであることが現状となっています。

そこで、今回は世界標準語である英語力の向上のために、皆さんには英語用参考書を

3点紹介していきます。

  • 世界一わかりやすい英語の発音の授業

著者:関正生

日本人なら誰もが「ネイティブ、しゃべるのが速っ!」と思いがちですが、ハッキリ言います!
英語が聞き取れない原因は、話す速さではございません。
実際の会話は「速い」のではなく「短い」んです。
それを「スピードが速い」と錯覚しているだけです。
その原因のひとつは、発音のコントロールを知らないことです。
「発音のルール」がわかれば、ネイティブの音が聞き取れます。
自分が話す英語が相手にきちんと伝わるようになれます。
私が何万回もの授業を通じて得た「日本人が英語の発音をマスターするための方法」を紹介します!

商品ページはこちら

②英語が大好きになる本

著者:木村智子

こちらの本は「ほめ言葉」や「励ましの言葉」等、親が子供に対して話すフレーズを集めた参考本です。子供は親に褒められると「やる気」が伸びる傾向があり、英語好きの子供にオススメの参考書でございます。英会話力を伸ばす為に役立つ会話フレーズを多数収録しています。

商品ページはこちら

  • 音読でネイティブの英語表現をモノにする本

著者:岩村圭南/ブレーブン・スマイリー共著

スピーキングの練習は話し相手がいなければできないと思っていませんか?それは違います。自分一人で練習できる、その基本が音読なのです。音読マスターシリーズ・第2弾「音読でネイティブの英語表現をモノにする本」は会話力を伸ばすための3つの目標、(1)音読効果を体験する、(2)表現力を上げる、(3)対応力を鍛える、が達成できるように構成されています。

商品ページはこちら

以上、3点の書籍を紹介致しました。

ご購入の検討を宜しくお願い致します。

「こしょこしょよこはま」では様々な書籍やCD及びDVDを取り扱っています。ご興味がございましたらこちらのサイトからご覧ください。

今後とも「こしょこしょよこはま」を宜しくお願い致します。

それでは、次回の記事をお待ちください。

こしょこしょよこはま2019年10月8日

連絡先:
koshokosho.media.yc@gmail.com

商品紹介 今回のテーマ「料理」

もうすぐ季節も本格的な秋になります。「食欲の秋」と呼ばれるように、食べ物が美味しくなる季節ですね。そんな季節には料理にチャレンジしませんか?

今回は、あなたの料理に役立つ本を3冊ご紹介いたします。

1.「こんなにカンタン手作りパン―電子レンジで30秒発酵」

 パン作りには発酵が必要不可欠であり、発酵させるには時間も手間もかかります。しかしこの本のレシピでは、電子レンジを使って30秒で発酵ができ、さらにこねる手間も省くことができます!シンプルなロールパンから本格的なクロワッサンまで多数のレシピを収録しています。

商品ページはこちらです。

2.「お料理上手と思われる 持ちより&さし入れレシピ」

10年間のアメリカ生活を通じて、現地のホームパーティに触れてきた著者の経験を活かした、持ち寄り・さし入れ向けのレシピ集です。「冷めても美味しい」「相手のキッチンは使わない」といった様々な悩みもこれで解決できます!簡単に作ることができ、さらにセンスがいいと評判間違いなしのレシピを多数収録しています。

商品ページはこちらです。

3.「元気をつくる素材のおかず200品―健康グルメ選んで食べよう!!家族みんなが元気になる素材を!!」

野菜不足、疲れやすい、低カロリーにしたい、お年寄りやお子様に何を食べさせるか、といった様々な悩みに応えられるレシピを200品収録しています。自身および家族の健康が気になる方は勿論、レシピのバリエーションも豊富なので、様々な料理にチャレンジしたい方にもおすすめできます。

商品ページはこちらです。

以上、今回は3冊の書籍を紹介いたしました。

ご購入のご検討よろしくお願いいたします。

「こしょこしょ よこはま」では様々な書籍・CD・DVDなどを販売しております。

ご興味をお持ちになられましたら、こちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょ よこはま」を宜しくお願い致します。

それでは次回の書籍紹介でお会いしましょう。

こしょこしょよこはま 2019年9月24日 連絡先:koshokosho.media.yc@gmail.com

テーマ 「増税とマネーのお話」

こしょこしょよこはまのブログへようこそ

消費税率が10%に引き上げられるまで1ヶ月を切りました。皆様お金の使い方を考えていますか?というわけで今回はマネーについての本を紹介したいと思います。

①税務署員がこっそり教えるお金の裏ワザ – サラリーマン最強の蓄財術

大村 大次郎 (著)

 税務署員は高給取りだから裕福な生活をしている?いいえ。税務署員の給料は決して高くはありません。彼らは調査相手の金持ちや事業家の蓄財術を知り尽くしているから裕福な生活ができるのです。不動産、保険、年金、投資、補助金…皆さんが知らないほんのちょっとの知識と手間で、生活を大きく変えることが出来るのです。

商品紹介ページはこちらです。

②なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないのか? _21世紀のつながり資本論 渡邉賢太郎 (著)

 元証券会社の著者が、リーマンショックを機に2年40カ国、「お金とは何か?」を学ぶために世界を旅した物語をまとめた一冊です。お金のことを学ぶために世界を旅して見つけた、最も衝撃的な事実とは……。気になる方は是非手に取ってみてください。

商品紹介ページはこちらです。

③図解知らないとヤバイお金の話 岡崎 充輝 (著)

 日本で生きていく上で、知っていて当たり前の社会の仕組みとお金の話について書かれた本です。人生という大きな流れのなかで、いつ、どんなふうにお金を使うか。また、社会の仕組みをどう使えば自分にとって有利になるのか。 知っているのと知らないのとでは、大きな差が生まれてしまいます。では、そこでお金の現実を知っていきましょう。

商品紹介ページはこちらです。

以上3冊が今回紹介する本です。この機会にマネーのことをより深く学んで、マネーの達人になりましょう。

「こしょこしょ よこはま」ではあらゆるジャンルの書籍やCD、DVDなど販売しております。ご興味をお持ちになられましたら、こちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょ よこはま」を宜しくお願い致します。

それでは次回の書籍紹介でお会いしましょう。

こしょこしょよこはま

連絡先 koshokosho.media.yc@gmail.com

「平安・鎌倉時代について」

晩夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは、こしょこしょよこはまです。

最近何をするにも暑さでおっくうになっていませんか?

たまには、本を読んでリフレッシュなんていかがでしょうか。

今回紹介させていただくのは、こちらの書籍です。

皆様は、平安・鎌倉時代をどう思っていらしゃいますか?

今回は、平安・鎌倉時代の書籍についてです。

1,源氏物語

このお話は、華麗な平安の宮廷を背景に、帝の第二皇子として生まれ数奇な運命に翻弄される光源氏の、愛と苦悩をドラマティックに描き出すきらびやかな王朝文学の世界となっています。栄光と没落、政治的欲望と権力闘争など、平安時代の貴族社会を描いている作品となっております。

古典では54帖ありますが、この3巻セットでお得となっております。

ぜひ、お手にとってみてはいかがでしょうか。

上・中・下巻セットです。

商品紹介ページはこちらです。

2,陰陽師

このお話は、古代日本の律令制下において中務省の陰陽寮に属した官職の1つで、陰陽五行思想に基づいた陰陽道によって占筮及び地相などを職掌とする方技(技術系の官人。技官)として配置された者を指すが、それら官人が後には本来の律令規定を超えて占術など方術や、祭祀を司るようになったために陰陽寮に属する者全てを指すようになり、更には中世以降の民間において個人的に占術等を行う非官人の者をも指すようになり、声聞師と重ねられることもあって「声聞師」と呼ばれる場合もあった。中・近世においては民間で私的祈祷や占術を行う者を称し、中には神職の一種のように見られる者も存在する皆様もご存知の安倍晴明の生き方について書かれています。

ぜひ、お手にとってみてはいかがでしょうか。

全11巻セットです。

商品紹介ページはこちらです。

3.武蔵坊弁慶

このお話は、武蔵坊弁慶(むさしぼう べんけい、武藏坊辨慶 ? – 文治5年閏4月30日〈1189年6月15日〉?)は、平安時代末期の僧衆(僧兵)。源義経の郎党で『義経記』では熊野別当の子で、紀伊国出身だと言われるが詳細は不明。元は比叡山の僧で武術を好み、五条の大橋で義経と出会って以来、郎党として彼に最後まで仕えたとされています。

講談などでは、義経に仕える怪力無双の荒法師として名高く、ほか創作の世界でも義経と並んで主役格の人気があり、怪力の者や豪傑の代名詞としても広く用いられている鎌倉時代の歴史とともに弁慶のことも学んでみることもいいかもしれませんね。

 平安時代末期から鎌倉時代までの流れもわかるかもしれません。

弁慶の生涯について書かれています。

全4巻セットでお得となっております。

ぜひ、お手にとってみてはいかがでしょうか。

商品紹介ページはこちらです。

以上

以上、今回は3つの書籍を紹介いたしました。

「こしょこしょ よこはま」ではあらゆるジャンルの書籍やCD、DVDなど販売しております。ご興味をお持ちになられましたら、こちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょ よこはま」を宜しくお願い致します。

それでは次回の書籍紹介でお会いしましょう。

こしょこしょ よこはま

連絡先 koshokosho.media.yc@gmail.com