月別アーカイブ: 2013年5月

学生向けプログラムの職業訓練の内容紹介

kaienの学生向けプログラムの職業訓練では、toyenの業務の一部を行なっています。
今回は学生向けプログラムの主な内容を紹介します。
学生向けプログラムでは初めに店長を決め、3,4人のいくつかのグループに分かれます。
店長は、各グループに指示を出したり進行状況の確認を行ないます。
各グループでは、リーダーを決め、皆で作業計画を立て、その計画に沿って、検品やブログの作成をします。
作業終了後は、訓練生への連絡表への記入とその日の作業の振り返りを日報へ記入します。
blog_img 130528

今回は店長役を決めました

こんにちは。
今回もToy-en事務局のお仕事を、Kaien学生プログラムの参加者が担当させていただいています。

ゴールデンウィークも終わり、学生プログラムも3回目を迎えました。 
今回は学生の中から店長を決めて、その店長の指示のもと各作業の担当を決めて、作業を進めました。

本日の主な作業は、Toy-en事務局に寄せられたおもちゃの検品とブログでの報告です。
今回の検品内容は、「ことばのカード」や「かずのカード」、「かるた」や「つみき」といった知育玩具がメインでした。
作業風景の写真を掲載します。
Toy-enブログ(画像)

学生も、作業に参加しています

こんにちは。
今日はToy-en事務局のお仕事を、Kaien学生プログラムの一環として参加させていただいています。

前回、学生一同が作業に参加させて頂いた4月13日から二週間がたち、今回が二回目となりました。
作業のリーダーを決める、計画表を作成するなど、仕事内容の基礎的な部分から、経験を積み重ねています。

本日の主な作業は、Toy-en事務局に寄せられたおもちゃの検品と、ブログでの報告です。
今回、検品した商品は「天装戦隊ゴセイジャー」「それいけアンパンマン」など、ヒーローもののおもちゃがメインでした。
作業風景の写真を掲載しますね。

blog_img02