月別アーカイブ: 2015年5月

店舗内作業でのミスを防ぐために

こんにちは、KODOMO福 新宿です。

衣替えの季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は店舗内作業での「ミス」についてお話したいと思います。

誰にとってもミスは付き物です。大事なのはミスを減らす工夫をして、同じミスを繰り返さないことだと思います。

たとえば「再出品」という作業について。当店ではオークションに出品後、6週間経っても落札されなかった商品は一旦出品を取り下げることになっています。その中には、もう一回出品すれば入札して頂けるのでは?という商品もあります。そういった商品を再度出品する作業が、再出品です。

再出品作業では、写真や説明文など以前のデータをコピーして使っているのですが、ここで必ずコピー元を削除するようにしています。削除しないと別の人がコピーを使って出品してしまい、一つの商品を二重に出品してしまうミスの原因になるからです。もし二重に出品したもの両方が落札されたら片方のお客様には発送できないことになり、お客様からの信頼を失ってしまいます。

こういったミスをなくすため、必ず他のメンバーにダブルチェックを依頼する、作業完了後、念のため削除されているか再確認する、といったことを徹底しています。また、この作業を初めて担当する人でも理解できるよう、マニュアルの目立つところに注意事項を書き加える、といったことにも取り組んでいます。

これはほんの一例ですが、他にもミスに繋がる工程を見つけ次第、マニュアルへ追記したり口頭で伝えたりするよう注意しています。

少しでもミスを減らすため、できることは率先して行うということは、周囲からの評価を左右する重要なことだと思います。毎日の店舗内作業を通じて良い習慣を身に付けようと、皆励んでいます。

出品中の商品(漫画:栄光なき天才たち 第6巻、第9巻)のご紹介

こんにちは、kaien東神奈川の副店長の者です。最近は、ゴールデンウィーク明けで暑い日が続いています。

現在「こしょこしょ よこはま」で扱っている商品の紹介をさせていただきます。

紹介する商品は『栄光なき天才たち』です。

『栄光なき天才たち』は、近現代において天才と言われた人々が、差別や時代の流れに翻弄されながらも自らの限界に挑み、世界的な研究、スポーツにおける成果、および世紀の発明などを実現する姿を描いた傑作です。

この漫画を読んでいると、世紀の発明や偉大な出来事というのは、偉大な夢と情熱をいだいた男たちの戦いによって得られたものであることが実感できます。

今回ご紹介させて頂くのは、その第6巻と第9巻になります。第6巻では、日本の近代科学を築いた研究所を舞台に、3代目所長の大河内正敏、鈴木梅太郎・寺田寅彦・仁科芳雄ら科学者を中心に、戦前から戦中期の様子を描いています。また、戦艦大和の設計にも携わり、通称「造船の神様」と呼ばれた平賀譲という軍艦設計者についても述べられています。

第9巻では、中央アジア探検に多大な成果を挙げた、20世紀最大の探検家であるスウェン・ヘディン、日本プロ野球における「沢村賞」の元となった、戦前のプロ野球界における伝説の投手である沢村栄治を描いています。

男たちの苦難と栄光と挫折を描いたこの漫画は、時代を越えて人々にあるメッセージを与えます。それは、人類の文明の発展とは、よりよく生きたいという人間の理性と情熱、勤勉さによってなされているということです。

また、時には暗いテーマや不運や失敗などを描きながらも、人々の生き様を描いた人間賛美にあふれた作品となっています。

 

今後とも「こしょこしょ よこはま」をよろしくお願いします。

本年度こそ、身も心も「シャキット!」しませんか?

こんにちは。「こしょこしょあきはばら」の訓練生です。
店長を交代し、副店長になってから一ヶ月が経ちました。
より良いお店を目指して毎日新店長と議論を重ね、有意義な時間を過ごしております。
新しい店長は私より「こしょこしょあきはばら」在籍期間が長いのでとても頼りになり、一緒に業務をしていて心強いなといつも感じています。

さて、春に始めた新習慣が実を結び、訓練生活以外でも充実した日々を送っています。
朝食をフルーツにし、温かいお茶を持ち歩いたり、自宅で毎日できる運動を考案したり……。
おかげで外見にも変化が出始め、家族や友人にもそれを指摘されるようになりました。

人間心が一番重要なのは勿論ですが、見た目だって同じくらい大切ですよね。

じゃあ、見た目も大事と言っても、具体的に何をすればいいの?

このブログを読んで下さっているビジネスマンの方の中には、そんな疑問が浮かぶ人もいるかもしれません。

そんな時には幅広いジャンルの在庫を持つ、「こしょこしょあきはばら」が自信を持ってお勧めするこの書籍!「シャキット!わずか3分間で見た目が変わる服装術」です。

この本はビジネスマンの服装の基本から、一歩先を行くTPOに合わせた整容方法を4コマ漫画で楽しく紹介しております。

可愛らしく親しみやすい絵柄なので、夢中になって読んでいるうちに自然とオフィスに馴染んだ服装術が頭に入っていきます。

新年度になって一か月。
きちんとした服装なのにどことなくオシャレ、そんな一歩進んだビジネスファッションで周囲に差をつけてみませんか?
「シャキット!」以外でも、五月病を吹き飛ばせるような元気を与えてくれる本や、もうすぐやってくる夏のイベントに関する本がたくさん出品されています。
1人でも多くの方に読んでいただきたいので、是非一度「こしょこしょあきはばら」を覗いてみて下さいませ。

また、「こしょこしょあきはばら」ではご不要になった書籍・CD・DVDのご寄贈をお待ちしております。
いただいた商品は訓練生の手でクリーニング・検品などを行い、オンライン店舗に出品いたします。
皆様のご協力、よろしくお願いします。

「こしょこしょ あきはばら」連絡先;koshokosho.media.sl@gmail.com

訓練開始から早くも4ヶ月です。

はじめまして。こしょこしょよこはまの訓練生です。

 

近頃めっきりと暑くなってまいりました。スーツを着込んで就活に取り組むのが辛くなってくる季節です。

4ヶ月目ともなると、ぼちぼち就活にも本腰を入れ始める頃です。私自身も4月から本格的に面接を受け始めているのですが、その際に毎回悩まされるのが、あの自己PRというやつです。

Kaienスタッフの方からもよく叱咤激励を受けるのですが、どうも私は自己分析というものが苦手なようで、自分に全く自信が持てず、「短所ならいくらでも並べられるけど、長所なんてさっぱり思いつかない……」というような有様です。

とはいえ、面接の場で「長所はありません」などと言うことはできないのでどうにかしなければならないのですが、そんな時にはオンライン店舗での業務経験が非常に役に立っております。

なにしろ【訓練の目的がはっきりしていて】【実際の業務に近い経験を伴っており】【グループワークのリーダー経験もある】ので、非常に自己PRの材料にしやすいのです。

店長業務も最初は悪戦苦闘の連続でしたが、周りに助けられながら青息吐息でなんとか業務を進めていったこと、講師やスタッフの方からも働きを評価されたこと、そういった事実が積み重なって自信につながり、自信があれば面接の場でも滑らかに話せる、といった具合です。

こういった日々の訓練の積み重ねで自分の成長を実感していくことで就職を目指し、更には就職した企業でもオンライン店舗での経験を活かして定着できるように努めたいと考えています。

店舗運営には寄贈品が不可欠

 こんにちは、Toy-en訓練生です。

よく晴れた天気と雨の天気が交互に来る気候ですが、いかがお過ごしでしょうか。

当店ではここ数週間、晴れの日に外で遊べる紙ブーメランや、雨の日に自宅でじっくり楽しんでいただけるボードゲーム、ぬいぐるみセットなど、色々な玩具が売れております。

商品が売れると我々のようなオンライン店舗の運営業務を行っている者も報われた気持ちになりますが、「売れた商品の穴を埋める次の商品が足りない!」という事態にも一時的になりました。商品の補充不足の件は、他の店舗に大口の商品寄付があった際に一部の商品を当店舗まで廻していただけたお陰で、ひとまず落ち着きを得ることができ、店舗運営において仕入と販売それぞれがバランスよく行われていないといけないことを学ばせていただきました。

今回の一件で、ご寄付の労を取っていただけているお陰で店舗の運営が成り立っていることを改めて実感し、多くの善意に支えられていることに自覚的になりたいと思いました。

日頃から商品のご寄付をしていただき、誠にありがとうございます。

これからも、訓練生一同で、オンライン店舗の運営を頑張って参りたいと思います。

※まだ他の方にご利用いただける状態の品物をお持ちの方は、ぜひ下記の連絡先までご連絡いただけたらと思います。

「Toy-en」 連絡先:toyen.akb@gmail.com