月別アーカイブ: 2015年6月

夏物の出品

こんにちは、KODOMO福 新宿です。

梅雨の時期ですが、少しずつ夏らしい雰囲気になってきました。

 

子供たちにとっては、夏休みまであと一ヶ月ほど。プールへ行ったり、田舎に帰省したりと夏休みの計画を考えただけでもわくわくして、さぞかし待ち遠しいことでしょう。

私も小学生の頃を思い返すと、夏休みには、自転車で遊びに出かけたり、家族と旅行に行ったりと、様々な思い出が蝉の鳴き声と共に駆け巡ります。

 

今、KODOMO福 新宿では夏物の出品に力を入れています。

今年も、夏祭りへのお出かけにふさわしい浴衣や涼しさ満点のワンピース、子供用甚平など、より取り見取りの商品をご用意しております。

 

各メンバー共々、商品を少しでも多くのお客様に見て頂けるよう、検品や写真撮影、商品説明文の作成など、一品ずつ丁寧に取り掛かっていますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

今後とも、KODOMO福 新宿をよろしくお願いします。

今年もeco検定の時期になりました

こんにちは。「こしょこしょあきはばら」の訓練生です。

 

先日、「こしょこしょあきはばら」にて棚卸が行われました。

その際に私が担当しました棚にて、久しぶりにeco検定という名前を見かけました。

 

気がつくと、今年もまたeco検定の試験日が近づいてきておりました。

申込期間は終了し、受ける方は現在、7月6日(日曜日)の試験日までの追い込みの時期と思われます。

「こしょこしょあきはばら」では現在も公式問題集やテキストを格安で販売しております。

昨年11月に公式問題集が完売になりましたが、現在までに在庫が補充されました。

 

「改訂3版 環境社会検定試(R)eco検定公式テキスト」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4820747401

 

「2013年版 環境社会検定試験eco検定公式過去・模擬問題集」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4820748181

 

「2012年版 環境社会検定試験eco検定公式過去・模擬問題集」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/482074741X

 

(※「2015年版 環境社会検定試験eco検定公式過去・模擬問題集」および

「改訂3版 環境社会検定試(R)eco検定公式テキスト」は

「こしょこしょ あきはばら」では現在取り扱っておりません)

 

公式問題集は現在2015年版が販売されており、テキストも次回の試験では「改訂5版」のテキストに準拠した問題が出題されるそうです。

ですが、

「前のテキストの内容も知りたい」

「改訂前のテキストも揃えたい」

「新しいテキストは慣れたので、違った雰囲気でも勉強したい」

という方は、こちらを検討してみてはどうでしょう。

 

「こしょこしょあきはばら」ではeco検定の他にも、ジャンルを問わず様々な商品を取り扱っております。

思わぬ掘り出し物が眠っているかもしれませんので、この機会にぜひ、他の商品もご確認ください。

 

 

また、「こしょこしょあきはばら」ではご不要になった書籍・CD・DVDのご寄贈をお待ちしております。

いただいた商品は訓練生の手でクリーニング・検品などを行い、オンライン店舗に出品いたします。

皆様のご協力、よろしくお願いします。

 

「こしょこしょ あきはばら」連絡先;koshokosho.media.sl@gmail.com

6月のおすすめ書籍の紹介

梅雨の時期で暑さや涼しさの移り変わりがありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

いつも当店をご利用していただきまして、誠にありがとうございます。「こしょこしょ よこはま」の訓練生です。

 

現在「こしょこしょ よこはま」で扱っている商品の紹介をさせていただきます。今回ご紹介させていただく取扱商品は『初ものがたり』という本です。

『初ものがたり』は、江戸の深川一帯を管轄とする岡っ引きの主人公とその子分がさまざまな難事件を解決していくお話です。

主人公の周りで神出鬼没に現れる、稲荷寿司屋の親父や「拝み屋」の少年、船宿の主人といった脇役と主人公の人間関係の交錯などが、物語に深みを与えています。

 

また、必ず本文中に江戸の「初もの」の話が出てきます(この時期だと初鰹)。

四季の移ろいや風俗の様子もさることながら、主人公の心理描写や食べ物などにまつわるエピソードが特に印象に残り、季節の移り変わりを楽しみながら毎日を過ごすことはとても大切なものだな、と思える作品です。

 

今後も引き続き、円滑な訓練や品ぞろえ強化のため、皆様からの書籍・CDなどの寄贈をお待ちしております。

また、当店舗をご利用していただけますと、書籍やCDの寄贈と同じように、私たちの職業訓練の力になりますので、何卒宜しくお願い致します。

 

それでは、次回の記事でお会い致しましょう。

さらなる支援の輪を広げるために

こんにちは、異動して3ヶ月で今回初めてブログを担当させて頂きましたToy-en訓練生です。

梅雨空が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

作業内容を1つ1つ覚えていく中で、気がついてみればいつの間に自分がチームの中では経験者としての役割を担うようになり、日々の移り変わりの早さを感じずにはいられません。

 

さて、Toy-enでは皆様から寄贈された品物を元に日々運営させて頂いております。

つい先日には常日頃より支援して頂いている方より大口の商品寄付がありました。

商品寄付に厚く感謝を申し上げる一方で、さらなるステップとして先月よりFacebookにおいても情報発信を行い、支援者の間口を広げていく活動をしております。

 

これまでご支援を頂いている皆様は勿論のこと、より支援の輪を広げていくことができるように感謝の心を忘れない店舗運営を目指して訓練生一同頑張っていく次第です。

 

※最後に、まだ他の方にご利用いただける状態の品物をお持ちの方は、ぜひ下記の連絡先までご連絡いただけたらと思います。

 

「Toy-en」 連絡先:toyen.akb@gmail.com

商品の写真撮影について

こんにちは、KODOMO福 新宿です。

関東地方も梅雨入りして、五月の爽やかな天気が恋しくなる季節になりました。

曇り空の元、気分も沈みがちになり易いですが、こんな時にこそ明るく元気に店舗作業に励みたいと思っております。

 

私は現在、主に商品の写真撮影を担当しているので、今回は撮影で学んだ事について書いてみたいと思います。

担当した当初は、実際の商品と写真とでは色合いにどうしても差が出てしまうため、いかに実物の色に近づけるかに注意を払っていたのですが、それ以上に大切なのが「商品に対してのちょっとした気配り」である事に気付きました。

例えばボタン付きの服ですが、ボタンを留めずに撮ると、どんなに素敵なデザインだとしても非常にだらしのない雰囲気になってしまいます。

また別の例を挙げると、長袖の服の裏側を撮る際に袖を背後で交差した状態で撮影してしまった場合、服から受ける印象が、まるで連行されている人のような嫌な感じになってしまいます。

 

この様な経験を重ねることで、商品を購入されるお客様側の立場で物事を考える習慣が身に付き、今後の店舗作業や自分が仕事をする上での、大事な糧になると確信しています。

KODOMO福 新宿には現在、夏物商品をどんどん出品しております。

皆様、KODOMO福 新宿をどうぞ宜しくお願いいたします。