商品紹介~私がおすすめしたい本

皆さま、こんにちは。

Kaien横浜の訓練生です。

寒気ことのほか厳しい折、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

本日は【こしょこしょ よこはま】で最近出品した本の中で特に気になる「健康をテーマにした本」を二冊ご紹介します。

通常は「健康関係本は最新データに基づく新しい本の方が良い」という認識でおりますが、本日ご紹介する本は「ある意味時代を超越している」と言えるかもしれません。二冊とも【出版年が約10年前】と比較的古い本ではありますが、今読んでも色褪せない魅力があります。

 

一冊目は『保存・決定版 病気にならない食べ方・食べ物』です。

「食べ方」ひとつで人生が変わる!「食べすぎ」「食い違い」があらゆる病気を引き起こしていた! 今日から実践!「症状別・自然療法&レシピ」「食物効能事典」つき。
(Amazon商品紹介より)

「健康本」というものは、その時々のトレンドにより様々なスタイルやバリエーションを持つもので、他方が良いと薦める方法が、そのまた他方では全否定されるという現象が起こりえます。故に「ある特定の説のみにだけ頼るのは危険」というのが常識的な見方ですが、こちらの本は「家庭の医学」とともに“常備薬”のように保管されるのもおススメです。

 

二冊目は『老いない技術-元気で暮らす10の生活習慣』です。

いまや日本人は、楽に人生八〇年時代を迎えることとなった。そんな時代、人々は医学に対して、長寿だけでなく、いつまでも若々しくいられることを求めるようになってきた。本書は、高齢医学の第一人者が、老いない技術のポイントを紹介し、その詳細を科学的根拠に基づいて解説している。しんどい努力によって長寿を得るのではなく、日々のちょっとした習慣の積み重ねで、心も体も健康を保てるのだ。人生の最期にしみじみと「いい人生だった」と思える、サクセスフル・エイジング(うまくいった人生)のための新健康ガイド。
(「BOOK」データベースより)

約10年前にこちらの本が出版された頃はまだ「人生80年」と言われていましたが、ここ最近は「100歳まで輝く」「人生100歳時代」というフレーズに接する機会が多いです。単純に20年「老後」が長くなることを考えますと、「いかに上手く年齢を重ねるか?」「健康寿命を延ばすには?」がより一層【緊急課題】となってくると思われます。

皆さまが「更なるいい人生」を送るためのガイドブックとして、本書を強力にお薦めいたします。

 

「こしょこしょ よこはま」では不要になりました本・CD・DVDを探しています。
ご不要になりました本・CD・DVDがございましたら「こしょこしょ よこはま」に寄贈していただけますでしょうか。
寄贈品の発送料は「こしょこしょ よこはま」が負担いたしますので、着払いで発送をお願い致します。
その際、事前にメールにてご連絡をいただければ幸いです。詳細はブログのTOPページをご覧ください。皆様のご支援、よろしくお願いいたします。