「今月のおすすめ : 鉄道に関する本」

 5月に入り、令和という新しい時代を迎えました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。令和になって気持ちを新たにして頑張る方もいれば、新しい休日の過ごし方を考えている方もいらっしゃると思います。そこで今回は鉄道に関する本を取り上げます。皆様もこの本を手に取って、新しい鉄道の旅に出かけられてはいかがですか。

■私鉄・バス乗り放題きっぷで行く 週末ぶらり鉄道旅(だいわ文庫 F 301-4)

 2017年発行。

 首都圏の鉄道会社が販売している様々なお得な乗り放題パスを紹介しています。

 その中でもおすすめは、京急電鉄が発行している「みさきまぐろきっぷ」です。

みさきまぐろきっぷは、品川からだと3500円で、発駅からのそれぞれ往路と復路の乗車券・三崎口、三浦海岸以南の京急バス路線が乗り放題の乗車券・三崎、油壷の指定店のマグロ料理を味わえる食事券、施設利用料・入館料が無料になる券がそれぞれついてくるきっぷです。日帰り旅行におすすめです。このようなお得な情報が満載です。

 商品ページはこちらです。

■鉄道ファン 2018年 02 月号 [雑誌]

 2018年発行。

 鉄道に関する情報を取り上げている雑誌です。新しい車両を取り上げたものやテーマを決めた特集などで構成されています。ちなみに本の最後辺りの方に当時の鉄道に関するニュースについてのコーナーがありますので、当時の雰囲気を感じられるのではないでしょうか。

 この号では、キハ100・キハ110系列について特集を組んでいます。この系列の車両は、JR東日本の非電化のローカル線で運行されている車両です。

商品ページはこちらです。

■日本の鉄道なぜどうして事典 (てのり文庫)

1999年発行。

 あらゆる鉄道の事について分かりやすく解説しています。鉄道の基本から駅や車両、運行形態、新幹線や特急などについて解説しています。その中でも、「地下鉄名人になるには?」では、とても複雑な東京の地下鉄の乗りこなし方が載っています。1999年発行で古いところもありますが、大人の方にも東京の電車に乗るときに見てみてはいかがでしょうか。もちろん鉄道好きのお子様がいらっしゃるご家庭にもお勧めです。

 商品ページはこちらです。

「こしょこしょ よこはま」では様々な書籍・CD・DVD等を販売しております。

興味をお持ちになられた方はこちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょよこはま」をよろしくお願い致します。

それでは、次回の商品紹介でお会いしましょう。

こしょこしょ よこはま

連絡先:koshokosho.media.yc@gmail.com