KODOMO福 新宿

ブログシリーズー心を伝える

「こころ」シリーズ第一回

KODOMO福新宿 ショップブログ担当です。日頃よりご愛顧いただきこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

今回から不定期でオンラインショップの運営業務で、日々の心掛けや心配り、真情をお伝えする「こころ」シリーズを連載させていただくことになりました。

口切りとなる第一回は「色を伝える」と題して、商品の写真の色を巡る話題を取り上げてみます。

色を伝える

店舗の運営場所があるビルの近く、住宅街の空き地の草むらに人の背丈ほどもある、紫陽花【アジサイ】が二株、今を盛りと大きな花(実際は萼【がく】が集まった装飾花)をつけています。紫陽花の花の色はその土地の酸性度合いよってアルカリが勝てば赤に、酸性が強くなれば青に色が変わります。とはいえ原則であって実際には個体差や環境によるところが多いらしく、この空き地の二株も隣り合っているにも関わらず、赤と青に綺麗に咲き分かれていました。

さてWeb店舗で情報を伝える重要な手段は写真となります。そこで撮影した画像の色調の補正をおこなって、モニタ上でもなるべく現実の商品に近い色合いを再現しようと試みます。

時折、細かい柄が入り多くの色が使われている商品や、コントラストの強い色使いでデザインされた商品では、こちらの色を立てるとあちらの色が立たないものが登場します。そんな時、色調の補正や追加の画像が必要になります。

花の色は移りにけりな(色調の補正)

ご紹介するのは花柄のキュロットスカートです。

さわやかなレモン色のベースに小花を散りばめたデザインで、ゆったりとしたシルエットがガーリッシュな可愛いらしい商品ですが、元の写真ではやや白味がかった地味な色合いに見えていました。

色調を補正し地色を強調した画像がこちらになります。より華やかな色合いであることが伝わるでしょうか。

*ブランド: continuer de NICE CLAUP

*対象: 婦人

*サイズ: M

*素材:ポリエステル100%

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j574391263

しのぶれど色にいでにけり(色味の再現)

次に紹介するこちらのトップス、黒に近い濃紺とややクリーム色がかった白が印象的なセーラー襟のTシャツです。

*ブランド: rivet and surge

*対象: 婦人

*サイズ: M

*素材: 本体:ポリエステル65%、レーヨン35% 付属:コットン100%

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o324213162

この商品、ベースの色に合わせて調整すると白の色味が上手く出なくなり、ベテランのスタッフから、カラーサンプルの作成を依頼されました。

現物と見比べて試行錯誤、足掛け二日余りの作業の結果、準備したカラーサンプルがこちらになります。

地色の濃紺 濡羽色(#080016)

襟のクリーム色 Safe Color(#ffff99)

シンプルなモノトーンではなく生成りの襟の乳白色が、胸元のボタンともマッチして、全体の印象を引き締めています。

なおカラーサンプルの作成にはこちらのサイトを活用させていただきました。ここに記して謝意を表します。

*色見本と配色サイト – color-sample.com(https://www.color-sample.com/)

色はこころの現れ

色、とりわけ顔色にはその人のこころの動きが端的に現れてしまうようです。前節の見出しとした「しのぶれど色にいでにけり」で始まる平兼盛の歌は、村上天皇の御前で披露され壬生忠見との歌合せでも有名ですが、こころと色のつながりを改めて感じさせます。

梅雨の季節、今が盛りの紫陽花の花の色も見る人それぞれの思いやその時々の天候によって、クルクルと変わっていくようです。今年は特に日々の気温の動きが大きいようで、真夏の暑さを感じた翌日に上着の欲しくなる梅雨寒の雨もあります。

皆様、風邪を引かれぬよう気温に合わせた服装でお出かけください。

********************************************************************

当店では、子供向け商品を中心に、紳士向け・婦人向けの商品を、大変お求めやすい値段で出品しております。是非ご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆★KODOMO福 新宿(ヤフオク内)★☆

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nj_kodomofuku

これからもKODOMO福 新宿を末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■次回予告

「KODOMO福 季節のおすすめ商品紹介」を予定しております。