Kaienオンラインショップのご紹介

 

発達障害就労移行支援の一環として、
訓練生によってKaienオンラインショップを運営しております。
Kaienでは現在、5つの事業所でそれぞれ個別にオンライン店舗を展開しております。

秋葉原事業所:Toy-en(トイエン)・・・知育玩具や絵本・Decobo通信
代々木事業所:KODOMO福 新宿(コドモフク シンジュク)・・・子供服
秋葉原サテライト:こしょ こしょ あきはばら・・・本・CD・DVD
横浜事業所:こしょ こしょ よこはま・・・本・CD・DVD
大阪天六事務所:こしょ こしょ てんろく・・・本

 

商品を探しています

子ども用商品、書籍等の寄贈をお願いします!


Kaienオンラインショップでは、販売商品を探しております。

お子様が大きくなり、押入れに眠っているおもちゃや絵本、子供服はありませんか?
心当たりがございましたら、是非お譲り頂けませんでしょうか?
ご協力お願い致します。

寄贈についてのご相談はメールで承っています。
おもちゃ【Toy-en】:toyen.akb@gmail.com
子供服【KODOMO福 新宿】:kodomofuku.nj@gmail.com
本・CD・DVD【こしょ こしょ あきはばら】:koshokosho.media.sl@gmail.com
本・CD・DVD【こしょ こしょ よこはま】:koshokosho.media.yc@gmail.com
本【こしょ こしょ てんろく】:koshokosho.media.os@gmail.com

KODOMO福 新宿 冬物オススメ商品のご紹介

冬も終盤に入り寒さもましてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

KaienオンラインショップKODOMO福新宿でございます。

今回は商品紹介ということでこの冬にお子様の防寒対策としてもオススメなニット帽3点をご紹介させていただきます。

さて、筆者が思うニット帽の魅力は「防寒対策」になることと「おしゃれ」として楽しめることです。最近では色々なデザインのものがあるので、コーディネートのワンポイントとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

《1点目》

 ☆赤と白のマーブルのラインがおしゃれ☆

  【赤のニット帽】

  男の子でも女の子でも被れるデザインで、

  肌触りも良く温かいので寒い日にオススメです。

サイズ:頭回り30cm、高さ22㎝

状態:目立った傷や汚れはありません

 商品URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w293811979

《2点目》

 ☆頭についたボンボンが可愛い☆

 【ピンクのボンボンニット帽】

優しめのピンクに無地なので着合わせのしやすい

 デザインとなっています。ベビーサイズなので小さい

 お子様のいる方にオススメです。

 サイズ:頭回り48㎝~50㎝

状態:目立った傷や汚れはありません

  商品URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n326143962

《3点目》

 ☆白い帽子で清楚感を☆

  【白いニット帽】

白い無地なのでシンプルなデザインですが

着合わせもしやすく清楚感のあるニット帽です。

サイズ:頭回り46cm、高さ23㎝

状態:目立った傷や汚れはありません

商品URL;https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c728160894

※今回ご案内させて頂いた商品が売り切れている場合もございます。ご容赦ください。

この度ご紹介しました商品以外にも、KODOMO福 新宿ではお子様向けの商品をご用意しているほか、大人の方向けの商品もご用意しております。

当店の『ヤフオク!』の店舗ページもご覧いただければ幸いです。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nj_kodomofuku

 ■次回予告
「KODOMO福 季節のおすすめ商品紹介」を予定しております。
これからもKODOMO福 新宿をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Kaienオンライン店舗業務を通して私が考えたこと

 私は2018年10月からKaien訓練生として主にオンライン店舗業務で古本を販売する訓練を行っています。その中で私が考えていることを綴ってみようと思います。

 私を含めた発達障害者の特徴として、よく挙げられるのが「暗黙の了解が察せられない・空気を読むのが苦手」ということがあると思います。実際私は以前働いていた職場での失敗体験から、自分自身にもその特徴が当てはまると感じていたので、Kaienの訓練でも気を付けようと思っています。

 例えばこんなことがあります。古本の販売過程では商品が売り物になるか、なるとしてもどのようなコンディションかということをチェックするために、本の表紙・カバー・上下左右などを入念にチェックしないといけません。ただしやみくもにチェックすればいいのではなく、甘すぎても厳しすぎてもいけないのです。チェックが甘すぎるとクレームの原因になる一方で、厳しすぎると出荷に時間が掛かりすぎたり、他店で普通に売っている本を廃棄してしまったりするからです。

 私は幸か不幸かこの手の業務工程の意味を考えすぎるタイプらしく、仕事をしていると様々な疑問点が浮かんできます。以前の私でしたら、このような考えが思い浮かんだ時点で誰かに感想を言ったり提案をしていたと思いますが、現在では「作業工程がすべて習得できるまで、あるいはそれなりの勤続年数を経て立場が上になるまで、提案などは避けたほうがよい」という職場における「暗黙の了解」があり、これは「社会人のマナー・コミュニケーション能力」とも言い換えることができると思っていたので、訓練の場で自分の行動を抑制することができました。  もちろん新参メンバーの積極的な提案活動が認められる会社や団体もあるでしょうが、私がこれから就くであろう業務補助的なポジションでは、そのような行動は慎んだほうがいいと思います。それを学ぶのも訓練の目的であり、とにかく収入を得て自立するには必要なことだと考えています。

商品紹介「旅の本」

 2月4日は立春。北陸地方ではこの日に春一番が吹きました。この冬は暖冬傾向かもしれませんね。

 そこで今回はポカポカ陽気を先取り!!春の旅行計画を立てるにはぴったりの本を選んでみました。今月は以下の商品をご紹介させていただきます。

私鉄・バス乗り放題きっぷで行く週末ぶらり鉄道旅 ~小林 克巳 (著)~

 JR以外にも、私鉄やバスの「乗り放題パス」を利用すれば気軽に安く旅行ができます。その都度きっぷを買うよりも、20~50%もお得!!ワンコイン(500円)で購入できるパスも紹介しています。

 この本でおすすめしたいのは「再発見の旅」。東京だけではなく、箱根、日光、伊豆、富士五湖などの有名観光地で気ままに途中下車をして、そこの魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。

 商品ページはこちらです。

■大人のクルマ旅 青森/秋田/岩手 ~株式会社 八重洲出版(発行)~

 電車やバスの旅もいいですが、地方へ行くにはやはり車が便利ですね。そこで、北東北を紹介する一冊を取り上げてみました。カラーの写真が多い雑誌で、現地の宿泊ガイドや名湯・秘湯、グルメ情報が満載です。自然と目を引くのはルートプラン付きの「絶景案内」。北東北の美しい景色に魅かれます。

 なお、この本は道の駅や立ち寄り湯の情報も載っている特大のロードマップ付きです。

商品ページはこちらです。

「こしょこしょ よこはま」では様々な書籍・CD・DVD等を販売しております。

興味をお持ちになられた方はこちらのサイトをご覧ください。

今後とも「こしょこしょよこはま」をよろしくお願い致します。

それでは、次回の商品紹介でお会いしましょう。

こしょこしょ よこはま

連絡先:koshokosho.media.yc@gmail.com

訓練プログラムのご紹介

みなさんはじめまして。

私はKaien秋葉原の訓練生です。

今回、ブログを書く機会をいただきましたので、私が普段受けている訓練について

この場をお借りして説明いたします。

■発達障害者のための訓練

発達障害は脳自体に原因があり、根本的に直すことは無理だと言われています。

しかし、経験や工夫によってある程度のカバーは可能だそうです。

ここでKaienの訓練が登場します。

Kaienの訓練には大別して①座学の訓練、②実戦的な訓練の二種類が存在します。

現在のKaienのスケジュールでは、午前中が①の座学の訓練、午後が②の実戦的な訓練となっています。

■①座学の訓練

座学の訓練には、基本的なビジネスマナー講座や障害特性を理解するための講座などがあります。

ただしこれも講師の方の話を一方的に聞いて終わりというわけではなく、

例えば「電話を掛けて社員旅行のプランの詳細を聞く」といったテーマなら、

電話の掛け方のレクチャーを受けた後、実際に電話を掛ける役と受ける役に分かれて電話の練習も行います。

■②実戦的な訓練

実戦的な訓練の方は一言でいうと模擬職場訓練といったものです。

実際に社会で仕事をされてきた方が上司役として付き、

確認をしてもらったり適宜アドバイスを受けながら

自分たちで役割分担をしたり計画を立てて「仕事」を行っていきます。

このブログのカテゴリにもある「オンライン店舗」の一つ「Toy-en」においては、

Yahooオークションに中古の書籍や玩具などの販売をするオンライン店舗を構えており、

実際に外部の一般のお客様を相手にし、

出品処理、メール対応、お金のやり取り、落札された商品の発送までもを訓練生が行います。

もちろん店長も訓練生であり、上記に関わる仕事を店長が割り振っていくことになります。

(当然重要な場面では上司の方による確認があります)

その他、面白いことに訓練施設ながら会社のように毎日朝会があり、

そこで「社会人としての心得」というものを唱和したり、

一日に三回メールでその日の計画やその進捗の報告を行う必要があります。

■Kaienから得られるもの

以上の訓練を通じて自分の特性に気づき、その対処方法を覚えていくことで、

実際に働く上で起こりえるミスや困難にもある程度対応できるようになっていくと思います。

また、他の訓練生も発達障害を持っているので、他の人の対応からも学ぶこともできます。

さらに、訓練生一人一人にキャリアカウンセラーが付きますので、

一か月に二回ほどある面談を通じて、自分では気づけない自分の弱点を知ることもできます。

以上長文になってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。 今後ともKaienおよびToy-enをよろしくお願いいたします。

商品紹介(2019年2月)

皆様こんにちは。こしょこしょてんろく副店長です。今回は私どもの出品書籍の中から、科学的な内容を扱うものを3冊ご紹介いたします。それではさっそく始めていきましょう。

■アインシュタインが考えたこと(佐藤文隆著 岩波ジュニア新書 初版1981年)

・当商品は2007年 第39刷発行ですLINK!

相対性理論を提唱した天才アルベルト=アインシュタインの一生や、彼にまつわる学者たち、相対性理論に基づいた世界におけるふしぎな現象やその考え方、理論を裏付けるような宇宙の現象などについて幅広く書き表した本です。一般相対性理論、特殊相対性理論、と文字に書くだけでもなにやら難しそうに思われますが、この本では、なるべく分かりやすくなるよう書いてあります。

■大問題!Jr.(東京理科大学編 ぺんぎん書房 初版2005年)LINK!

「カニやエビをゆでると赤くなるのはなぜ?」「ステンレスがさびないのはなぜ?」「流れ星ってどこからくるの?」といった、身近な現象に対する素朴な疑問を、東京理科大学各科の専門家が答えてくれるたのしい本です。理科や科学は、技術者や学者だけのものではなくて、こうした身近な物事に対してもその本質を知ることで、人生をより豊かにする手段の一つでもあるのです。

■水とは何か(上平恒著 講談社ブルーバックス 初版1977年)

・当商品は1999年 第44刷発行ですLINK!

酸素が1つと水素が2つ、たった3つの原子で出来ている水分子は、単純な構造ながら多様な性質を持っており、あらゆる作用に関係しています。この分子の集った姿である水は、すべての生物・人間の生活にも欠かせないものです。本書ではそうした水・水分子の多様な側面について、さまざまなテーマで記述されております。

今回は初版が古い本も紹介しましたが、過去の知見と現代の知見を比較して、科学の進歩や変化について考えるのも本の楽しみ方の一つかもしれません。当店ではこのほか、各種小説、ライトノベル、コミック、実用書など、さまざまな書籍をご用意しております。また、書籍寄贈もお待ちしております。詳しくは当店のご紹介をご参照願います。

最後までお読みくださいまして、誠にありがとうございます。